毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

さがわあつし先生のリモートビューイング講座
昨日、今日と、さがわあつし先生のリモートビューイングの講座でした。

テンプルでは、意外に定期講座というものがなく、このさがわ先生のリモートビューイング講座が唯一の定期講座かもしれません。

昨年は、スタッフが担当して私は講座に顔を出さずにいたので、さがわ先生の講座に参加したのは2年ぶり。実にリモートビューイングを自分でするのも、2年ぶりでした(主催者ながら、私は完全に落ちこぼれ生徒・・・)。講座参加の回数は重ねているのに、いまだにちゃんと出来ないんですから、もう、自分でも情けない限りです・・・。

それに、さがわ先生のお話し。おそらく私は同じ話しを、今回も含め、5回以上は聴いているハズです。初めてお会いしたときに1回。そしてテンプル主催の講座ごとに毎回。

でも何回聴いても、面白いです。毎回、新しい気持ちで聴いてます。これだけ聴いているんだから、もうRVや右脳の大家になっていても良さそうなものなのに、いまだ、一参加者のままで、毎回楽しんでます。

記憶力が悪い。あまり出来のいい脳みその持ち主ではないっていうの、こういうときにラッキーかもしれません。兄のケイシー講座なんて、すでに40回以上は聴いているのに、それでも毎回「面白い!」って思って聞いているんですから・・・・(じっくり考えたら、ちょっと悲しい事実ではありますが)。

今回のRV講座の参加者は合計13名。うち男性は1名。
テンプルの講座はいつも女性上位ですが、やはり今回もそうでした・・・。昨日の懇親会のとき、参加者の皆さんのお話をゆっくりお聞きすることができたんですが、今回の方々は、比較的「自分の好きなこと」「やりたいこと」がハッキリしているように感じました。
あとは、その好きなことをどうやって実現させるか・・・?というだけのこと。

いま「自分のやりたいことが分からない」という方が多いなか、「私はこういうものが好き、こういう場所が好き、こういう時間の過ごし方が好き」ってちゃんと分かっているっていうのは、それだけで素晴らしいことだなぁってひたすら感心してしまいました。

さがわ先生がリモートビューイングをやってると、「捨てる」ことが上手になるよっておっしゃっていましたが(直感ではなく、左脳が作った想像の産物を次々と捨てながら作業をしていきます)、こういう捨てる作業がうまくできるようになると、もっと上手に「いま」だけにフォーカスして生きられるようになるのかもしれません。

参加者のお一人が「もっと早く、受講すればよかった!」って言っていました。
私自身は、リモートビューワーにはなっていないものの、RV講座の開催以前と以後とに、人生の線を引いてもいいくらいに、人生が楽しく豊かになったと実感しています。

さがわ先生のRV講座は、2日間の講座が終わっても終了しないところがいいですね~。マンツーマンの添削が3ヶ月間行われますし、それ以降も自宅トレーニング用の仕組みがちゃんとあります。なにより、その気さえあれば、ずっと講師やRV仲間とご縁が続いていけるのが、いいですね~。

テンプル主催では、次回の講座は来年の秋でしょうか?
次回、チャンスがあったら、ぜひご参加くださいね~!
by hiroshimapop | 2009-11-08 23:51 | テンプル最新情報 | Comments(0)