毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

映画館に行こう!
見てきました。マイケル・ジャクソンのTHIS IS IT.

2週間限定の上映だから、きっと混んでいるハズ、という期待を見事に裏切られ、空席ばかりが目立つ金曜日のナイトシアター。

マイケル・ジャクソンの幻となったロンドンツアーのリハーサルの様子が映画化されたものですが、これが、ホントにロックコンサートなの?と、過去の常識を覆すような想像を絶するステージ構成。こんなステージをライブでやろうとしていたなんて・・・!と、心の底から驚いてしまいました。

これまで私が見てきたロックコンサートはいったい何だったんでしょう?
マイケルの前にマイケルなし、マイケルの後にもマイケルなし。マイケル・ジャクソンは、真の創造者だったんですね。

世界中から集まった20代のダンサーのパフォーマンスの中で、全く見劣りしないマイケルの身体能力。しかも彼はずっと一人で歌い、踊っているわけですから・・・・!

彼が亡くなってしまったからこそ、この映画はつくられ、近くの映画館で、マイケルが世界に向けて発信しようとしていたメッセージを聴くことができた、ということは、なんとも皮肉です。

テンプルのスタッフ2人が昨日、映画館に早速見に行って「あと2~3回は見たい」と言っていましたが、私も上映期間中、あと1回は行くな~。

ステージの演出家が、マイケルの愛に溢れるパフォーマンスを見て「教会のようだ。ロックンロール教会だ」って言っていましたが、1つ1つのパフォーマンスが、優しさと愛情のなかで作られている様子は、感動ものです。

DVDになるのを待たず、ぜったいに行ったほうがいいです。そして、エンドロールが終わっても立ってはダメです。映画館の灯りがつくまで、ずっと座ってみてくださいね。最後の最後まできっちり演出がされていますから・・・・!
by hiroshimapop | 2009-10-30 21:15 | セミナー・舞台情報 | Comments(3)
Commented by bix at 2009-10-31 18:49 x
丁度、明日は映画の日なので、行く予定です。

大きなスクリーンと良い音響で楽しんできます。
Commented by sumitu at 2009-11-01 16:57 x
はじめまして。いつも楽しく拝読させていただいております☆
マイケルの映画、素晴らしかったです。
私、途中から神様が踊ったり歌ったりしているようにしか
見えなくなってしまいました。マイケルのメッセージを受け取るにつれて
あぁ、間違っていたのは私たちの方でした、ごめんなさい・・・
という気持ちでいっぱいでした。
こんなに神様に近いような人がいたなんて・・・
ポップスターの姿で現れるなんて、なんとも20世紀らしい
出現の仕方だったなぁ!と思いました。
なんとも、とりとめの無い文章でごめんなさい(汗)
マイケルの映画を記事にして下って、とても嬉しかったです♪
Commented by happywoman at 2009-11-04 15:26 x
はい、私も観て来ました。
途中、映画ということを忘れて
何度も拍手しそうになりました。(海外だったらしてるかも?)
とてつもなく神でした。。。