毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

そんなの無理って言わない
読書のすすめさんからのご案内で注文していた植松努さんの講演会DVDを見ました。
c0125114_14264434.jpg

ぶっとびました~!
日本の小さな町工場の底力、無限大の人間の可能性を見せてくれたお話でした~。

このDVD、できたら子どもたち、子育て中のご両親に見ていただきたい。「どうせ私なんて・・・」とスネコ&スネオになっている私のような大人、あるいは「そんなの、あなたには無理」と言われながら育った大人も必見です。

ロケットを作っている町工場があったなんて・・・・しかも、それが北海道の人口1万4000名ほどの町工場だったなんて・・・。

私が生まれ育った町も、だいたい人口はそれくらい。
田舎の小さな町では、若い優秀な人はどんどん都会に出てしまって町には帰ってくることはありません。切磋琢磨できるような友達も新たな刺激もなく、大きな夢を持とうと思っても子どもの頃から「そりゃ~無理よ」って言われるような環境です。

そんななかで、ペーパークラフトや飛行機に夢中になった植松少年。
その植松少年が、後に世界でたった3基しかない無重力実験ができるような実験棟を建てたり(しかも自力で)、宇宙工学のえらーい教授たちと肩を並べて話ができるようになるなんて、だーれも思ってなかったと思いますよ。

しかもいま植松さんの工場でロケットを作っているのは、なんと中卒の社員さんたちだそう。

中卒ってことは、おそらくは中学時代は数学や英語で落ちこぼれだった子どもたち。それが自分で専門書を買いあさって、見たこともないような小難しい数式に取り組めるんですから、それこそ「好き」の底力ですね~。
本当はみんながもっている潜在能力や可能性には限界がないんだ~ってことをあらためて教えてくれる講演会でした。

ただ、いま残念ながら、植松さんのお話も私の理解は単に「頭のなか」だけ。これを自分の血となり肉とするには、私自身、もっと経験を積まなくっちゃって思います。それも無理難題と自分では思っていたことにチャレンジしなくっちゃ。

このDVDと、入江富美子監督の講演DVDを続けてみたら、きっと、ウルトラ級の能力がビューンって生まれてくると思いますよ。


10月11日に講演会を予定している小林正樹さんにこの話題をつなげると、小林さんが山元加津子さんと出会った頃、山元さんは、まだ、誰とでも分け隔てなく接することのできる、でも、すぐに迷子になるちょっと変わった養護学校の先生という感じでした(ごめん!加津子さん!)。

「加津子さんは山手線で暴れていたヤクザさんに「大丈夫だから」って言いながら抱きついて、そのヤクザさんとお友達になってしまうんだよ~」 そんなお話を小林さんは私にして下さったと思います。

それが今や、子どもたちのことを書いたエッセイだけではなく、小説も書き、かわいいイラストや「書」を画き、歌までつくり、そしてプロ級の写真も撮っていらっしゃいます。般若心経だって翻訳してしまいました。
きっと掘ればもっともっと、いろんな可能性がでてくるハズです。

そんな加津子さんの能力を見つけ、育み、開花させていったのは、小林さんの「君ならできるよ」「君にはそれができるよ」「すばらしいね~」っていう叱咤激励じゃなかったかと思います。

そして山元さんの「小林さんに喜んでもらいたい」「小林さんに見てもらいたい」っていう気持ちの相乗効果も相まって、いまの加津子さんができあがったのではないかと思います。

人はパンのみに生きるにあらずって言いますが、人は、廻りの人の言葉を心の栄養にして成長し、言葉によって生きる希望もなくしてしまう生き物なのかもしれません。

植松さんの講演会DVDは、アマゾンではまだ発売前ですが、ぜひ読書のすすめさんに注文して、家族やお友達とみんなで見てください。

小林正樹さんの講演会にもぜひご参加下さいね。
by hiroshimapop | 2009-09-09 15:16 | セミナー・舞台情報 | Comments(3)
Commented by ちゅらうみ at 2009-09-09 19:23 x
はじめまして。入江富美子監督のDVDは、本当に感動しました!
小林一樹さんの講演会も惹かれるものを感じますが、東京まで行けそうにないので、またDVD化して下さい!植松さんのDVDも見てみますね!
 いつも素晴らしい人たちを紹介してくださってありがとうございます。これからもよろしくお願いします!
Commented by みつだ at 2009-09-10 09:44 x
ありがとうございます~!ふ~ちゃんはまだまだ進化していますよ。生・入江さんと会えるチャンスがあったら、そのチャンスは逃さないでくださいね。さてさて、小林さんの講演、「DVD化を!」という熱いメールを何通かいただいたのですが、残念ながら今回はDVD化することができません。まず小林さんが支援されている加津子さんや柴田さんをはじめとする方々を紹介するテレビ番組を流す予定なので、著作権の関係でそれが使えないこと、それから、プロのカメラマン&編集者を雇うので200本売れないと利益がでないこと。ちなみに3年前に作った赤塚&光田秀のDVDはいまだ売れ残っています(涙!) ということで、お近くで生・小林に会うチャンスがあったら、こちらもチャンスを逃さないでくださいね~。
Commented by ちゅらうみ at 2009-09-10 23:04 x
お返事ありがとうございます!

はい、生・入江さんとはいつかお会いしてみたいです!

DVD化はいろいろと難しいのですね。
それでは、著作権の絡まない部分だけを使った音声のみのCD化のご検討を・・・・なんて、冗談です!^^;

次回の、生・小林さんにお会いできるチャンスをアンテナ張って待ってま~す!