毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

親子で楽しむ心のごちそう “まこと”の集い
スターライトという波動測定器を使ってセラピーを行っている有賀さんから、下記のようなご案内をいただきました。先日亡くなられた右脳教育の第一人者、七田眞先生を偲ぶ会でもあるそうです。
お時間がある方は、ぜひご参加下さい。

*************************************
有賀さんからのメール・・・・

これまで、スターライトを通じて多くの方々のこころとからだの施術を行ってきました。
その中で、ある瞬間に自分が立ち会うことがありました。とてもシンプルです。

『子供の出す身体の症状は、親の影響がとても強い』ということ。

そこから、ファミリーセラピーをはじめました。
子供と親(特に母親)は非常に近しい関係です。親が子供を抱っこした状態で、子供の測定をスターライトで行うと、親の体の反応を読み取ることが出来てしまう。その親子の関係の強さ、深さに気づいた時は、衝撃的でした。

子供が変わることで、親が変わるように、親が変わることで、子も変わる。

このシンプルなことに気づいた時、とても感動したのを覚えてます。

自分も子を持つ親なので、その親子のとても深い絆、繋がりについて、多くの方に伝えて行きたい。
その思いが、今回のこのイベントに繋りました。

さらに、先日お亡くなりになりました、七田眞先生。
子供達の教育に関し、多大な功績を残された氏の意志を今後に伝えていくうえでも、少しでもかかわりのあった僕らで出来ることをと思い、今回のイベントに組み込ませていただきました。
僕も含め、複数のイベント関係者は生前の七田先生にお世話になった経緯もございまして・・・。

まことの集いは、様々な思いの集大成として、開催させていただく催しです。
そして、それぞれの持つまこと(信、誠、命、実)を感じていただけるとうれしいです。
是非、光田様をはじめ、ご縁のある皆様に来ていただけると幸いです。

長文にて失礼致しました。
ご不明な点などございましたら、ご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。
愛と感謝を込めて・・・
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
こころとからだが元気なお店
『クルクルポン』 有賀 愈高
〒227-0062横浜市青葉区青葉台1-32-22
             青木マンション2F
Tel:045-981-7714 Fax:045-981-7721
携帯:080-3575-2595
URL:http://www.kurukurupon.com
E-mail:kurukurupon_shop@ybb.ne.jp
ブログ:http://ameblo.jp/kurukurupon322/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    2009年6月6日(土)12時~
 リアリティを追求した『生』の舞台
 『親子で楽しむ心のごちそう “まこと”の集い』
     ~今こそ魂の教育を~


内  容
・音楽朗読劇:親子の絆、夫婦の絆、生命の尊さを朗読劇で表現
・童謡コンサート:昔ながらの童謡の持つ、言葉のエネルギー
・ジャズコンサート:ジャズとギターがかもしだす音のエネルギー
・自由な学校(サドベリースクール沖縄):
・2月に開校した学校と、奥田あやさんが語るこれからの教育とは・・・
・故七田眞氏に学ぶ教育について:氏が語った魂の教育とは・・・

開催日:6月6日(土) PM12:00開演
場所:男女共同参画センター 「横浜フォーラム」
横浜市戸塚区上倉田町435-1
JR・横浜市市営地下鉄戸塚駅下車 徒歩5分
http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-c/c-yokohama/accessmap/
会員券:3,000円 子ども1,000円(6歳~15歳)

内 容
“まこと”の言葉で綴るおとだま・ことだま
ヒューマンサウンド・トークライヴ

ステージ1   12:00~12:20
横浜開港150周年記念! サウンドライブ『親と子の音楽レストラン』 PartⅠ
“ことだま”ライヴ~新しい童謡の世界~
子どもの心にHappyを届ける作詞家と作曲家で繰り広げられる新しい童謡の世界。
出演/シンガーソングライター・しま みちる ギタリストMOMO

ステージ2   12:20~14:20
音楽朗読劇『生命よありがとう』作・田山翔一  
2008年神戸胎教博で発表した実在する家族をモデルに書き下ろされこの物語は、チャレンジチャイルドである“小さな生命”の存在をとおして、“生命の重さ”・“生命の尊さ”・“生命の絆”の素晴らしさや真の胎教の大切さを、歌や胎児からのメッセージを交えてじっくりと語りかけてゆきます。

ステージ3   14:35~16:05
ハートウォ―ム・トークライヴ &メディテーションワーク 
『故・七田眞氏が語る魂の教育とは、、、。』
・「故・七田眞氏×未来見基対談紹介」(「hummingbaby」2008年10月28日発行3号)
編集長・発行人 奥田あや/魂との対話士 未来見基
・「新しく始めた魂の学び舎への思い」
魂の学び舎を!と“世界一幸せな学校”を沖縄にて開校した奥田あやさんが語るこれからの教育とは。
・「メディテーションワーク」
メディテーションワークで、ご来場いただいた皆様と全員で光の存在となった故・七田眞氏とつながり、愛と感謝を捧げます。

ステージ4   16:05~16:45
横浜開港150周年記念!
サウンドライブ『親と子の音楽レストラン』 PartⅡ
『“おとだま”ライヴ~ハミングワールド~』
JAZZピアニストとクラシックギーター奏者の父子で奏でるサウンドパフォーマンス。
出演/Jazzピアニスト・ きむらたくや  ギタリス MOMO

盛りだくさんの内容にてお送りさせて頂きます。
------------------------------------------------------------------------------------------------------

世の中には多くのごちそうがあふれかえってます。
お金を出せば何でも変える時代。

しかし、心のごちそうを満たすことに人は目がいかなくなってきている。
直ぐそばにあるのに、気づかないと言う現実。
だからこそ、自分を認め、輝かせる為のごちそうが大切だと思います。

この度演出を手がけて下さる田山翔一氏は、
皆様に、音魂(おとだま)・言魂(ことだま)と言う形で、
心を満たすだけのごちそうを提供するのがとても上手です。

こんな時代だからこそ、我々は原点に戻ることが大切と思います。
それが、脈々と受け継がれてきた、親と子の絆・ルーツの再確認ではと考えます。

皆様にとっての大切な絆を、感じていただきたい。
そこに生命の営み、育みの大切さを確認していただけると非常にうれしいです。

詳しくは下記をご参照願います。
http://kurukurupon.com/makotonotudoi.html
by hiroshimapop | 2009-05-26 10:19 | セミナー・舞台情報 | Comments(0)