毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

第2回「ガン呪縛を解く」の著者 稲田芳弘さん 講演会
書籍「ガン呪縛を解く」。

この本の著者であり、ご自身、3b期の乳ガンだと宣告されながらも、医師の勧めた抗ガン治療や手術ではなく、ご自身が固く信頼をおく千島学説に基づき、癌からの完全治癒に向けてここ数年を過ごされている稲田芳弘さんの第2回目の講演会を行うことになりました。

※11月26日(木)に開催した第1回の「ガン呪縛を解く」の講演会には、100名近いご参加をいただきました。ありがとうございます。

その時のお話は、ガストン・ネサンを訪ねたカナダ(ソマチッド)報告がメインのお話となりました。そのため、稲田さんご自身の乳ガン(3b期)についてのお話ができずに終わってしまいました。

抗ガン剤や放射線治療といった現代医療のガン治療ではなく、千島学説に基づいたガン治療とはどのようなものなのか。この数年間、稲田さんご自身はどのように過ごされていたのか・・・?
お聞きになりたいことは、たくさんあると思います。

そこで、今回は、稲田さんのガンの闘病報告と、ジャーナリストとして感じてきた「ガンの呪縛」「不安呪縛」をどう解いてきたのかについて焦点を絞りお話いただく予定です。さらに、後半は現在ガンを抱えていらっしゃる患者さんとご家族の疑問にお答えすべく、質疑応答の時間をたっぷり作る予定です。

稲田さんのメールより
>今回は、ぼくの最新ガン画像もしっかり入れます。 ぼくのガン細胞は死滅して溶解し、
>すっかり流れ出てしまいました。
>きれいなカルデラ湖が出来ていて、残っているのは外輪山だけです〈笑〉。
>その前に「かさぶた」になって剥がれ落ちたりしましたが、 そんな推移を見ていると、
>千島先生が言う「ガンは慢性炎症」であることがはっきりと分かります。


講演会タイトル:「ガン呪縛、不安呪縛を解く!」

【主な内容】
第1部 14:40~17:00
・現代医療のガン治療の問題点「ガンの呪縛」
・血は腸でつくられると説いた千島学説
・「不安呪縛を解く」
・私のガンの場合-溶解した乳ガン3b期(最新画像もあります!)

第2部 17:30~19:30(終了予定)
・自宅で千島学説を実践するには?
・参加者から寄せられたご質問への質疑応答


日 時:2009年3月20日(金/祝日)  開場14:15
第1部14時40分~17:00(2時間20分)

軽食休憩(30分)

第2部17:30~19:30(2時間/ご質問の量と内容によっては延長の可能性あり)
☆「ガン呪縛を解く」をすでに読まれた方は、事前に申込フォームにご質問をお書き添え下さい(当日も新しいご質問をお受けしますが、できるだけ多くのご質問にお答えできるようご協力をお願いします)。

会 場:TKP東京駅八重洲ビジネスセンター
アクセス:JR東京駅 八重洲南口徒歩6分 
東京メトロ銀座線京橋駅より徒歩2分
      都営浅草線宝町駅より徒歩1分

講 師:稲田芳弘先生 「ガン呪縛を解く」著者
お申込み:専用のお申込みフォームにてお申込みのうえ、10日以内にお振り込み下さい。

参加費:
1人6300円(第1部-2部連続参加)  当日受付払い 6825円
第1部のみの参加3675円(第2部のみの参加はお受けできません) 

★下記の割引も設定しています
・【2回目割引】
2008年11月26日(木)のイブニング講演会に参加(申込)された方 5775円
・【患者さん割引(お一人参加)】
現在ガンと診断されて闘病中のご本人、もしくは、ご家族がお一人で参加される場合 5250円
・【患者さんとご家族(ペアで参加)】
現在ガンと診断され闘病中の方ご本人と、そのご家族の方2名で 9450円 

振込先/三菱東京UFJ銀行 自由が丘駅前支店 (普通)1529907
    お申込み後10日以内にお振込下さい。
 
定 員:95名 ←3月14日現在、残席は4席です!

★お振込確認後、受講番号をお知らせします。

【主催・申込先】
158-0083 東京都世田谷区奥沢3-30-17-B1  
(有)テンプルビューティフル 担当:ミツダ 
TEL:03-5499-6264 FAX:03-5499-6268
voice@caycegoods.com(送信時は@を小文字に変換してください)
www.caycegoods.com  
by hiroshimapop | 2009-02-06 17:56 | テンプル最新情報 | Comments(0)