毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

ジュリアンのお話の会はあっという間に満席
今日金曜日はメルマガ配信の日だったので、ある記事を書こうと、ケイシーの本をひっぱり出したり、英語を翻訳したりして準備していたら、台湾にいるジュリアンからのメールがポロリン。

1月12日に予定しているジュリアンのお話の会の内容を早々に送ってきてくれたのでした。
今日は引っ越しで忙しいって言ってたから、こんなに早く送ってきてくれてビックリ。

それで急遽予定変更。

「ジュリアンのお話の会」の告知をメルマガで送信したのでした。

・・・・そしたら、なんと「メルマガ、送信しました」って連絡が私に届くとすぐに、その「お話の会」のお申込みが次々と届きはじめ・・・。なんとたった4時間で、定員オーバー。ちょっとだけ定員を多くしたけど、それでもキャンセル待ちの方が、もう数名いらっしゃいます。

追伸:一晩のうち、あっという間にキャンセル待ちリストが50人を超えてしまいました。ジュリアンと相談して、急遽、もう1回「お話の会」をすることにしましたが、それもすでにキャンセル待ちリストの前半の方で埋まってしまいました。現在は申込、キャンセル待ちとも受付を終了しております。たくさんのお申込みありがとうございました!

フランス人で、若くて、男性で、そして日本語ペラペラで、気持ちの純粋な人だったら、やっぱり会いたくなってしまいますよね。

ジュリアンのお話は、彼がここ10年ほどコミュニケーションしている宇宙人とのやりとりや、宇宙人以外の意識体とのコミュニケーションについて。

愛媛の加藤万里子さんからも、さっそくお申込みが入って
「宇宙人に会ったことある人を、2人知っていますよ~。1人は山元加津子ちゃんだよ」ってメールが入ってました。

山元加津子さんの場合、彼女自身がすでに宇宙人だからなぁ・・・・・
by hiroshimapop | 2008-11-21 20:09 | 世界は不思議に満ちている | Comments(0)